FC2ブログ

心に響く言葉から分かる“本当”

 21,2015 21:00
こんばんは!
秋の夜長・・・・

イイね~!!!!

ですね。本当に気持ち良いわ~









ULai親子にはスコブル ラッキーな事に、沢山の

素敵な友達

が居てくれてます。

その友達との関係は様々で、
週末になれば集まる面々から、まだお会いはした事ないけど、沢山の情報交換や近況報告、相談が出来るお友達まで!

皆さん、いつも・・・

お世話様になっとります!!!












IMG_2981 (640x479)

私Uのクセ・・・・それは・・・・

好きな人の話しか耳に入って来ない、覚えられない。
それって“大人”としてどうなんだ?・・・

IMG_2992 (640x408)

自分が

この人――――尊敬だ―――!!!

勝手に敬ってる人の話は往々にしてLaimaと2人で会話してる最中に、心に響いてきます。
その特技は、私に『聖徳太子の生まれ変わりかも』と自惚れすらさせる事があるとか??
チト“聖徳太子”の下り、意味合いが違いますが。

IMG_2988 (640x425)

IMG_2986 (640x479)

『お―――――!!あの人が言ってくれたあの言葉・・・超―――深いじゃ―――ん!』

IMG_2990 (640x479)

そう思える瞬間は、やっぱり、と言うか・・・
Laimaの顔を散歩や遊んでいて見た時、はたまた家でダラシなく2人で寛いでいる時見た坊主の顔から、でして・・・・

IMG_2905 (640x318)

それってLaimaが

『母ちゃん、あの人が言ってくれた言葉の意味、理解してんの?』

と生意気に言ってるのかもしれない???
仕方ないですね、『老いては子に従え』・・・・ってコラ――――!!!








IMG_2902 (640x374)

最近本当に、災害・災害・・・・また災害・・・
じゃないですか??
人間が地球にして来た事のツケが回って来てるのかも知れませんが

怖い

ですよね~。

IMG_2908 (640x389)

そんな時、

『私が居なくなったら、この子はどうするんだ!!』

って思いませんか???
私はよく、そう思っていましたし、思います。

IMG_2910 (640x513)

私が居なくなっても、この子は大丈夫だろうか???

って、走って行く、子供の背中を見ながら考えた経験がある方は私一人ではないはず・・・かと。















遡ること3か月前の6月・・・
このBlogで書かせてもらった

最近思う事・・・





その時、頂いたコメントの中に、私の憧れの家族である、

ホワイトシェパードMAXのママさん

が下さった忘れられない言葉が・・・・




事あるごとに

づ―――――っと

心に響いているんです。






その言葉とは・・・



IMG_2909 (640x444)

“共に歩む時間にかぎりがあるのは人も犬も一緒。
昔は私がいなくなったらMAXは・・・と思っていましたが、


今はMAXがいなくなったら私は・・・・

と思ってしまいます。”







この言葉・・・見た瞬間に・・・私、

深いな~

て感動したんです。
皆さんはどうですか?


この子達への愛情表現の言葉って沢山、沢山あるんです。
でも、その言葉って・・・何というか・・・・
この子達を

『守る』

側の言葉が殆どで・・・・










MAXの笑顔は本当に屈託なくて、イイ意味でとってもフニャ~・・・としてる。
ママはモチロン、パパや2人のお姉ちゃんにも“これでもか”って位に大切に、そして溺愛されてます。

その模様は

White Brother ピピ&MAX

↑を見て頂ければ一目瞭然。

現在8歳のMAX。
これって、8年の歴史がご家族にあるって事でじゃないですか?
8年の中で沢山の事を一緒に経験したり、思ったりして来たからこそ

気付く

事。

この子達の存在






IMG_2916 (640x492)

確かに、この社会で犬たちは自分1人で生きて行く事は無理です。
だから、

私が居ないとLaimaは・・・

ってなっちゃうんだわな~、って。
でも、それは本当に足元しか見えていない状態なんだろうな、って、この言葉を頂いて気付いたんですよね~。

目に見えている映像

じゃなくて・・・

本当は!!!

って所ですね。







IMG_2915 (640x479)

こんな風に斜面をひたすら登っては下り、

IMG_2895 (640x479)

母ちゃんの横を

『オレっち足、速ェ――っしょ?』

と自慢気に走り抜けて見たり・・・
当たり前じゃろ~が、4本足なんじゃけ~!!と負け惜しみは私Uの定番

IMG_2900 (640x410)

洗うの面倒だけん、水入らんでよ~!!!!

って言っとんのにヘラヘラ悪びれず入水したり・・・

私が居ないとコイツ(Laima)ダメやな~!!!


確かに、それも絶対当たってる!!
自慢じゃないが、私以上にLaimaの事を

愛せる人間

は、この世には絶対におらんでしょ~!!!
ほぼ、Laimaジャンキーの母でございますよってに!!






でも・・・






IMG_2889 (640x454)

こんな面倒を掛けられても生意気を言われても許せる相手は・・・


他には居ない・・・よな・・・・

この子の存在で気付けばとっても価値ある人生を送らせてもらっている、そう心から思うんですよね。













私が居なくなったらLaimaは・・・

と思う以上に

Laimaが居なくなったら私は・・・

本当はこっちの方が私の

本当

に近いな~・・・って思います。












こんな軟弱では

いか――――ん!!しっかりせんか―――い!

と一応

『棒読み』

で自分に言い聞かせてみますが















今日も息子の顔を両手で

ムンズ!!

と掴み、

『母ちゃんはLaimaが居なくなったらどうして良いか分かりません!!だから・・・

母ちゃんの傍で長く、長―――くパラサイトし続ける様に』


と・・・

頼りになる息子に言い聞かせる、子供な私Uでございます。




















IMG_2914 (640x494)

頼むで、息子よ!!!












MAXママさん、

心に響く言葉

本当に有難うございました。
お陰さまで大切な“本当”に気付けました。

これからも・・・

益々ヨロシクお願いしま―――す❤



スポンサーサイト



Comment 0

Latest Posts 0