FC2ブログ

テレビ番組で

 11,2015 21:00
『今日も暑かったね~』

誰の顔見ても開口一番出てくる言葉・・・・
しかも毎日・・・・ぶううううううう~





なので・・・・

皆さん・・・本日も・・・・改めまして・・・

『今日も暑かったですね~』
改めて言うと暑苦しさ倍増だし・・・・


















さかのぼる事、数週間前、志村動物園の特別番組を見られた方は私だけではない・・・・

はず!!!!

改めて動物達の人間への愛情にティッシュペーパーの

山 山 山・・・・
実は意外に涙モロイ私Uです・・・・






DSCF3893 (640x391)

この子達の愛情って凄く深い・・・

DSCF3895 (640x360)

DSCF3901 (640x438)

私達、親の事が全てで・・・・

DSCF3891 (640x503)

私達、親に愛され、自分の存在を分かってもらえる事に喜びの全てを感じて・・・・

DSCF3894 (640x486)

共に時間を過ごしていたい・・・・





この子達って

共に過ごした時間も愛情も全て覚えている・・・・
それは例え私達が忘れてしまったり、色々な意味で・・・

消えてしまっても。









番組内で紹介されたステキな動物たちの中の一人にカナダのゴールデンレトリバーが・・・

盲目のセラピードック 

『スマイリー』


そして、その子の気持ちを通訳するアニマルコミュニケーターの人が出ていましたよね。




彼は盲目なはずなのに、初めて行った川に臆する事なく飛び込んで泳いだり・・・
目が見えない恐怖があるだろうに、知らない人、子供に近寄られても触られても、いつも

最高の笑顔!!!

DSCF3905 (640x467)

彼は何故、何も恐れる事なく何でもこなしてしまうのか・・・・
それは・・・

『何があってもお母さんが絶対に助けてくれる』

DSCF3914 (640x441)

彼と、お母さんである飼い主さんは

絶対的な信頼関係

を築いている。
この事実に涙が出た人は私だけではなかっただろうなと思います・・・・
そして、自分は大切な息子、Laimaに、私の存在でどれだけの

安心感

を与える事が出来ているんだろう、って真剣に考えた時間でもありました。







2015-08-02-14-46-44_deco.jpg

スマイリーは

劣悪なブリーダー

の被害犬です。
2年間、陽の目を見ることもなく過ごしていたスマイリーと兄弟姉妹、そして仲間たち。
それを彼のお母さんはレスキューし、新しいお家を見つけたそうです。
でも、盲目の障害があるスマイリーを貰い受ける希望者は居なかった様で、そのまま、今のお母さんの子供になった、と。
きっと、スマイリー自身が“お母さん”を選んだんだと思いましたけどね~。

DSCF3930 (640x454)

最後の方、彼からお母さんへのメッセージで

『これからもボクに話し掛けてくれる?』

てお願いがありました。

これは保護された当時、スマイリーは目も見えず、凄まじい環境で生活していた為、当然、心を閉ざしていた様で・・・・
それを今のお母さんは、沢山沢山、毎日毎日、話し掛け続けたそうです。

そして、今ではその優しいお母さんの声が
彼の生き甲斐
だと・・・・






DSCF3936 (640x399)

人間の手で酷い経験をしたスマイリー。
でも人間の手で温かさと愛情を知ったスマイリー。

人間の

『天使』



『悪魔』

の部分を体験している奇跡の子だな~、なんて観てて思っちゃいました。










DSCF3932 (640x497)

スマイリーの様に人間の『悪魔』の部分に不幸にも触れてしまった子の中で・・・
人間の『天使』の部分に触れる事が出来る子はマダマダ数が少なくて・・・

こうしてる今も沢山の子達が

苦しんでいるであろう・・・
人間のただのだけを背負わされているであろう・・・
何も間違ったことなんてしていないのに、殺処分されているであろう・・・

純粋な存在の子達・・・・

そう思うと何も言葉なんて浮かびません。

DSCF3943 (640x593)

この子達は私達人間に特別な事も、沢山の事もお願いなんてしないんです・・・
ただただ、
一緒に居たい・・・とそう願っているだけ。


実体験から私が言える事は、

私がLaimaに向けている愛情の何倍もの愛情と誠実さで、綺麗で澄んだ心を真っ直ぐに私へ“いつも”返してくれている・・・・

それは我が家だけが特別なのではありません。

皆さんの家庭で間違いなく、起こっている事実
です。
















2015-08-02-14-47-27_deco.jpg

人間は特別な動物です。


『特別』なら特別らしく、
もっと“命”に対して
優しい目を持って、気持ちを持って・・・・・

共存して行きたいものです。













友だちとして・・・・

家族として・・・・







違う種類の動物と動物の共存・・・・山もあれば谷もあるんです。

でも・・・


だからこそ!!!・・・・

それを共に超えた時が

サイコ――――!!!

なんです。

2015-08-02-14-49-06_deco.jpg




本当に・・・
サイコ―――なんですよ。






これから先も、母さん頑張って君の気持ちに寄り添って行ける様に頑張るよ・・・

だから、これからも

共に歩んで行ってね~!!!Laima!!

そう

グ―スカピ―ZZZ

してる息子の頭を雑にナデナデしながら思う私Uでござ~まっす!!!
スポンサーサイト



Comment 0

Latest Posts 0