FC2ブログ

雪まつり継続中

 11,2018 18:14
先週も飽きもせず・・・

ネバーエンディング




それは・・・言わずもがな・・・



雪遊び









付き合ってくれたのは。。。これまた言わずもがな・・・



DSC07187.jpg

クレア&クレ母






この時期に山へ付き合ってくれれる物好き ・・・もとい・・・

ありがたいお友達

って・・めっちゃ限られてしまいます!

なんたってっ雪山の道は、想像されてらっしゃる方もいると思いますが・・・

ちょっぴり恐ろしい





普通はそこまでして遊びに行かなくても・・・

となったり、意を決して遊びに行ったとしても

せいぜいワンシーズンに1か2回程度

だと思われ・・・





そんな〝尋常”ではない我が家& もう1家族は・・・

雪ん子ちゃんがいる間はできるだけ遊ぶど~!

精神な訳なのです 笑
いやいや、単なる〝自然ジャンキー”なだけっしょ・・







と~に~か~く・・・

2週間前に行った時は雪ん子ちゃんがあまりいなくて、

不完全燃焼

気味だった事は前回お話しさせて頂いた通りで・・・その後に来た、

冬将軍

に期待しながら、祈りながら、

いざ!出発!!










と~ちゃ~く~!!







道中は結構、

不安になる雪ん子ちゃんの量


だったのですが~ぁぁぁ


この日は・・・私の4駆の高さでは雪に

埋もれる

駐車場の雪ん子ちゃんたちの量でした・・・
じぇじぇじぇ








そんな大雪を目の前に、

ご多聞に漏れず、走り出しますよ!



DSC07223.jpg

DSC07225.jpg

DSC07227.jpg

DSC07210.jpg


子供2


DSC07271.jpg


鼻っから追いつく〝予定”が微塵もない、


母2 笑




U 『こ、こ、これは・・・足かせ。。。やば。。。』






そうです!

雪の足かせが、この日は最高に重い。


1歩踏み出すたびに膝まで

ズボッツ!

それが証拠にライマの体重で走ると・・・




DSC07207.jpg


♬ ぜっこぉちょ~ 真冬のこ~ぉい スピードにの~ぉって~ ♪

と脳内再生されそうな、スキーさながらな・・・

雪散らし~!!!


そんな母2なんて気にせず、



DSC07202.jpg

DSC07203.jpg

DSC07204.jpg


ドロンのお嬢
想定内です 笑

・・・が、さすがに埋まり気味??







しかも、この状態で・・・

第一休憩所(と勝手に私が思っている 笑)につくと、更に・・・




DSC07196.jpg

DSC07194.jpg

DSC07200.jpg


吹雪いてきた~!!

カメラも曇って、↑の写真を撮影した時は目視確認ナシの・・・

完全に適当シャッター状態

でした 笑




太陽はサンサンと照らしているものの雪が横殴りに降ってくる。。。

でも、これが自然・・・数分後、すっかりと

ピーカン


山の天気って変わりやすい、んですよね。




その後、順調に足かせの重さに負けそうになりながら登っていくと・・・



白い雪に、

てんてんてん・・・



・・・ん??




あれれ??





誰か、ケガしてる???






Laimaは見たところ大丈夫そうだね・・

てことは・・・




DSC07190.jpg

DSC07234.jpg

DSC07235.jpg


と思っているとハヤブサお嬢

ずざざざ・・・

と走り下りてきた!!!



その姿を見た私たち一同・・・






ど、ど、ど。。。ど~したん!!!






見ると顔に血潮が・・・
ひ、ひ、ひえぇぇ・・・








雪に

ぼたぼた


すぐに雪の白が真っ赤に・・・

慌ててどこをケガしてるのか見ると・・・

舌の付け根

に切込みが!!!







せっかく来たけど帰ろう!

と決断はしてみるものの・・・

お嬢は(Laimaもですが)テコでも帰りたくないらしい・・・笑





あんまりにも走って血が巡るのは怖いので暫く、

お縄

にして血が止まるのを待ちましたよ。






繋がれたクレアに

L 『だいじょうぶ??ね~ね~大丈夫なん??』

としつこく聞くKY坊主・・・笑



繋がれるの大嫌いお嬢に

ク 『うっさいわい!!』

と怒られても、ど~しても聞きたがる坊主・・・




U 『ちょ・・・クレアを興奮させるんでね~!出血が止まらんやろ!!』



ということで坊主と2人でその場を離れました。









クレアを待ちつつ森の入り口に立っていると・・・

自然の神秘




DSC07213.jpg

DSC07214.jpg

DSC07220.jpg



森の外はピーカンで眩しいくらいなんですが、森のゲートをちょっと潜れば。。。

間接照明

の様な景色が・・・




何とも言えない不思議で美しい空間






ウットリとしてると我慢の限界だった様で・・・

クレアさん、登場!


出血はだいぶん収まってる模様。






走りたくて堪んないお嬢!!!






血も止まってるし頂上に着いたらまた、お縄にして休憩させますか。

で、離した瞬間、



DSC07171.jpg

DSC07247.jpg

DSC07249.jpg

DSC07238.jpg

DSC07233.jpg


ばいなら~!!



本当に怪我・・・してた。。。んだろ~か・・・



唖然としながら、その後も・・・



DSC07242.jpg

DSC07239.jpg

DSC07243.jpg


置いてけぼりトリオ

は、足かせを抜き差ししながら登りましたよ 笑







ひざ下まである雪・・・

重い雪・・・

雪山登山、って聞いてるだけだと。。。

しんどそう

て思いませんか??



確かにね、雪があるのとないのとでは全く登る、

ペース

が違うんです。

でも、これ・・・常々私が言ってる現象・・・


DSC07284.jpg

DSC07282.jpg

DSC07293.jpg


スノーマジック

が起こります。



キツイけどキツクない!




これ、ホント!





足もパンパンになるし、は~ぁは~ぁと酸素不足だし・・・でも・・

キツクないんです!





それは・・・



DSC07279.jpg


の・・・

自然の・・・


美しさのお陰さま

なのです。




今回写真には残念ながら納めることは出来なかったのですが、
途中、木漏れ日にが差しているところがあって・・・
そこに木々に積もった雪が落ちた瞬間に雪が舞う訳なんです。

その舞った雪に木漏れ日があたって・・・

キラキララ


見たことはないけど。

ダイヤモンドダスト

てこんな感じなのかな・・・て見とれてしまいました。

いつか、写真に収めてみたい、私Uでした。








そんないつもながらの感動を提供してもらいながら登らせてもらう山・・・

気づけば・・・



DSC07269.jpg


頂上

です!









この日もちょっとした軽食をもっては来たものの・・・

さすがに・・・

極寒!





登山で温まっていた体温もグングン下がっていっちゃうよ~!!!(´;ω;`)





クレアも負傷してるし、風邪をひいてもいけんし・・・


頂上でゆっくりする事10分程度

で下山開始しましたよ!!












ちょっとしたハプニングはあれど、帰宅後、クレアも大事にはならなかった、との事だったので・・・・・


今回も。。。




DSC07253.jpg

DSC07169.jpg

DSC07174.jpg


楽しかったね~!!



雪山山岳隊

の1日でした!!












~追伸

〝雪遊び編”はまだチョイチョイ継続UPされると思いますが・・・

皆さん・・・

お付き合いヨロピコでごわ~す!!

DSC07167.jpg


スポンサーサイト



Latest Posts -