FC2ブログ

雷馬

 18,2017 21:00
前回と同じで、2週間と言うブランクが埋まることなく・・・


遡りますこと2週間前の土曜日・・・
このフレーズが暫く続いてしまいそうな予感・・・笑

イツメンの一人、

DSC01563.jpg

ゆの & ゆの母

と久しぶりに遊んで来ましたよ。



DSC01562.jpg

DSC01565.jpg

DSC01567.jpg

久々山登りがした~い!!

とのリクエストを前々から頂いておりましたので、
以前

DSC01564.jpg

Laimaと2人きりで登った初の山

へお連れする予定・・・だったのです・・・




がぁ-----!!!




何故か、どうしても行き着けず・・・




U 『おかしいな~。。。迷う様な路でもないのに・・・』






最近、朝も遅い時間になると

暑さが身に染みる

ので急いで目的地に着きたい!!!





・・・てことで、



もう一つの方の山へ、


DSC01569.jpg

DSC01577.jpg

DSC01572.jpg

DSC01580.jpg

予定変更!!
ゆの家をお連れするのは初だから・・・許してちょ






DSC01568.jpg


早速登り始める4人!!



中でもこの2人は

DSC01579.jpg

ハイペース
特にLaimaは恐ろしいテンションで登ったり駆け下りてきたり・・・



結構な

DSC01663.jpg

DSC01557.jpg

DSC01559.jpg

獣道

なので、人間には

過酷

なんですが、ワンズには、

めっちゃ楽しいや----ん

となる山なのです。。。





足元悪くて、急な道

を道端に路案内の様にいてくれる

お地蔵さん

と共に歩いていくと・・・

なんとなく人間が歩ける、
いわゆる・・・

ハイキングコース

になります。



今でこそ

DSC01660.jpg

アジサイ

も旬ですが、当時はまだ6月頭・・・

大きく咲いていたアジサイが珍しくて・・・


DSC01587.jpg

綺麗だよね~

なんて言ってると・・・




ん??

車の音?

こんな路・・・車??まさかね~・・・





なんて会話しながら歩いていたのですが、
どうも、車の音で間違いない・・・

ゆの母はゆのとリードで

DSC01650.jpg

手繋ぎ~




我が家も手繋ぐか・・・

と思ってLaimaを呼ぼうと・・・し・・た・・・ら・・・





ぎょぎょぎょ~!!!





目の前にスッと現れた、逞しい黒色の強いトラ柄のワンコ・・・



U 『げ!!やべ~!!甲斐犬だ!!しかも・・・ゴールデンボール。。。あるよ~ 泣』



と思って急いでLaimaを呼び・・・



・・・て、時すでに遅し!!!


DSC01631.jpg



フリーのボール付き甲斐犬とフリーのボール付きLaimaの・・・



見つめ合い



が既に始まっていて・・・



その後ろから軽トラ。。。





U 『やっぱり、車だったんか・・・てそんな事どうでも良いわい!!』




らいま-----!!おいで!!おい!!ら---いま--!!



そんなのもうロックオンしてる者同士、聞こえないよ・・・ね・・




は~・・・これはもう仲裁は免れない・・・

覚悟を決めてると、軽トラから男性が・・・



DSC01658.jpg


男 『くま---!こら!こっち来なさい』

U(心の声) 『あ~ぁ、この子“くま”って名前なんだ・・・てそんな事じゃなくて!!』






トラ・・・いや!
クマとLaimaはもう、お互いの体を、

クンクン祭り

してる・・・・





必死になって“らいま---!!”と叫びまくってる私を諭す様に優しく・・・



DSC01621.jpg

男 『ん~、この2人落ち着いてるし、そんなに大声で呼ばんでも大丈夫じゃないかな』

いやいや、タマツキっ子ですよ・・・タマツキ・・・

と思いながらも、とりあえず様子を

見守る

ことに・・・







DSC01603.jpg


一頻りクンクン祭りをした2人・・・

やっと私の方へと向きを変えて来始めたLaima。。。

おっせ~よ!!あんたって子は!!

と思ってると、なんとクマがLaimaの後に付いて来ようとしてる・・・
でもそこは、すかさずクマのお父さんがクマを

お縄~!!笑




そして、正しくクマを“お縄”で車に繋いで・・・


DSC01597.jpg

U 『やっばい・・・離してたから怒られるかな・・・』


“謝る準備”をしていたのですが・・・


近くまでこられたその男性の顔と為りを拝見すると・・・

住職さんだ!!
そー言えば、頂上に“風神雷神さま”が祀ってあるんだった!!

と気付きました。。。
どうりで落ち着いた優しい雰囲気が出てらっしゃったはずだ。。。。笑






DSC01649.jpg

U 『あ・・・こんにちは・・・あの~、この上の風神雷神さまの祀ってある所の住職さんでいらっしゃいますか?』
住 『そうなんですよ。(ニコニコ)』

U 『あの・・・どうもすみませんでした。。ご迷惑をお掛けしてしまって』
住 『いや~、そんな事はないですよ。どうぞ存分に離してあげてください。犬の本来の姿に戻してあげて下さいね』





その後、暫くお話をしていると、


DSC01651.jpg

住 『この子は、何て名前なんですか?』
U 『Laimaって言います』


住 『ほ~。“雷”に馬。。。雷馬くんですか~。ここに来るにはピッタリな子ですね』







もちろん、私の頭には

Laima

或いは

ライマ

て事で住職さんに紹介させてもらったんですが、

『らいま』

と聞いただけで住職さんから

DSC01636.jpg

『雷馬』

と言われたのがとっても不思議に思いました。。。






と言うのも。。。
まだLaimaが犬舎に居る仔犬の頃、
ブリーダーさんから

『名前は?』

て聞かれたんです。
お渡しの日までに名前に慣れさせてくれる、と言うことで。

U 『らいま、にしようと思います』
ブ 『どんな字?』

U 『多分、ローマ字かカタカナだけど漢字で書くなら・・・

雷馬

て事にしよっかなぁ』





DSC01608.jpg



そんな話をしたのが鮮明に蘇ってきた瞬間でした。

その後、住職さんから

住 『写真撮らせてもらっても良いですか?ホワイトシェパードに会えるなんて素敵な偶然だから。飼い主さんも一緒に』



写真を撮って頂き、(私はすっかり舞い上がって〝クマ"の写真を撮るの忘れた・・・泣)
沢山、勉強になる有り難いお話を聞かせて頂いた後、

DSC01591.jpg

DSC01590.jpg


再度頂上目指して頑張りましたよ。




DSC01616.jpg



頂上で、ゆの母から

DSC01602.jpg

スイカ & トリ

のおやつをもらって・・・


DSC01645.jpg

DSC01643.jpg

DSC01614.jpg

DSC01615.jpg

DSC01613.jpg

暴れ馬~!!
・・・元気すぎる




ひとしきり暴れると、さすがに・・・


DSC01646.jpg

DSC01652.jpg

マッタリ~・・・・
On とOffを使い分けて・・いるのか??←たぶん偶然・・・笑




母2も持って来たパンをウマウマで食べ・・・





そよそよ風が気持ち良いな~・・・・





ふと目をやると、私達の傍にあるお花の周りを、


DSC01640.jpg

黒い大きな蝶

が・・・・うっとりするほど綺麗な子です。。。




神秘的な気持ちに包まれながら見る蝶・・・

ボンヤリと・・・

DSC01641.jpg

黒い大きな蝶に乗って、この世に別れを告げた人(動物)が会いたい人の元へ飛んでくる

て話を聞いた事があるんだよね~。。。



ゆの母へそう話ながら、

お互いが、思う誰かが乗ってるのかな~

なんて思いながらその蝶を見つめました。。。




あまりの気持ち良さに

数時間頂上を満喫





さて、っと・・・下山しますかね~。。。











帰りの山道、今日の沢山の出会いに感謝しながら・・・

毎度、お山の大きな優しくて美しい全てに感謝しながら・・・





そして、私は・・・・





住職さんがLaimaを見ながら最後に仰った言葉・・・




DSC01606.jpg



住 『なんとも言えない優しい顔をしている子ですね。』



その言葉を思い出しながら・・・

雷馬が一緒に居てくれる世界

に感謝しながら・・・






とても幸せな気分で下山しました。。。

















DSC01664.jpg

世の中、優しく不思議な出会いと出来事があるものです。。。







スポンサーサイト



Latest Posts -