FC2ブログ

お初の山をお初の山岳メンツと

 04,2017 21:00
ダラダラしてたら2週間もご無沙汰ちゃんです・・・

先週末は我が家の

キャンプマスター一家

と久々のキャンプを楽しんで来たのですが・・・




その前の週に

新しい山



新しい面子

と登って来たのでその模様をご紹介させて頂きも~す!!






その『新しい面子』とは、



DSC01278.jpg

DSC01303.jpg

DSC01331.jpg


ケンジ & ゆず

の兄妹!!

腹違いの二人ですが父犬が同じなので

クリソツ

でーす!!





夕方の散歩コースが同じと言う事もあって、我が家からすると、

イツメン

ではあるものの、ULai坊主では

お初~

な一家。







DSC01292.jpg

今回はケンゆずが過去に登った、と言う山へ連れて来てもらいましたよ。

ここの山は以前から我が家も気になってたので、

ちょ~ラッキー
何気に初めて登る山、って勝手が分からないから不安だったりするのです。









いざ登り始めてみると・・・


DSC01273.jpg

路無き路

なんとなく『路』にはなってるんですが、倒木があったりと結構な、

荒れ路

でした。



DSC01385.jpg

DSC01383.jpg

DSC01377.jpg

DSC01375.jpg

DSC01374.jpg

途中でロープを使う難所あり・・・・

U 『うむ・・・これはLaimaには確実に無理だな・・・』



DSC01370.jpg

辛うじてケンゆずは小柄なので通れる道幅ですが、


DSC01372.jpg

DSC01371.jpg

Laimaは到底むり!!


なんたって人間の足の平くらいの道幅しかないんです。。。。

仕方無しにLaimaだけは

別ルート

で行ってもらう事に。。。。


最初は渋って、皆と同じ路を渡って来ようとしてましたが、

私は勿論、ケンゆず父母も全力で

ケンゆず父母 & U 『Laima!!だめだめ~!!』

と止められ、本人も

DSC01363.jpg

L 『こりゃ、確かに無理だな・・・・泣』

て感じに・・・
すまんね~




U 『Laima、上見てごらん!!そこまで上がってこっちへ下りておいで!!』

L 『なんでオラっちだけ・・・ぶつぶつ』

って感じの顔をしてましたが、とりあえず渡って下りて来ました。
Laimaが行ったコースは絶対に人間が行けないし・・・



結構、

ざ・登山

て感じの傾斜と路の悪さで、

今までで最も過酷か??

と思われましが、不思議と、


DSC01332.jpg

DSC01331.jpg

疲れなし!!



その理由は、いつも

一辺倒な事

で表現力不足で申し訳ないんですけどね・・・




自然の住人たち

を見るのって本当に楽しいんですよ~!!


ケンゆず母もめっちゃそう言うのが好きな人で2人で、

パックから置いてけぼり

にされる、される・・・笑




でもBOYSチーム・・・

DSC01267.jpg

DSC01393.jpg

DSC01391.jpg

ケンジ & Laima

は、そんな母2を気にしては戻ってくる、
追いついてみると母2を待つBOYSで、



DSC01365.jpg

DSC01293.jpg

大渋滞状態

になってる 笑

追いついて来るのを止まって待ってるBOYSなのです。。
ありがたや~
一方の紅一点、ゆず(通称:ジャイ子←U命名 笑)はロケットの様に走って行って見えませんが・・・笑















さてさて・・・



それではここら辺で、母2がパックに遅れちゃう原因・・・

最近恒例化(私Uの中で)している、
今回の美しい山の住人の皆さんのご紹介・・・



DSC01400.jpg

DSC01281.jpg

木と木の葉

相変わらず陽を浴びてキラキラと美しい。。。



山に明るい色を添える、

DSC01378.jpg

花たち

山が優しく、そして益々華やぐこと請け合いなのです。。。






そして・・・



・・・これは!!!


DSC01361.jpg

自然界のボルダリング

・・・では勿論なく~ぅ
そんなん分かっとるわい!とお叱りの声が聞こえそう・・・

DSC01368.jpg

キノコ~!!


何故か特定の数本の木に集中して生えてました。
木の階段みたいだ~




他には・・・
見たくない方もいると思うので写真自粛!


岩場の陰に、

スネーク将軍

もいらっしゃいました。
幸いマムシではなかった・・・




なんだか・・・


DSC01360.jpg

倒木のトンネル

をくぐったら



へ紛れ込めそうです~。











山の中って基本的には

暗い

ので、

カメラマン泣かせ
特に私の様な下手っぴには辛い

なんですけど・・・


時々現れる、

自然界のスポットライト!!

が写真撮影を助けてくれますよ。


その下をくぐると・・・
いつもは甘ったれた顔の

子供3



自然界の住人

であると言う現実を思い出せますよ。



まずは、

DSC01356.jpg

DSC01341.jpg

ケンジ




続きまして、

DSC01358.jpg

DSC01346.jpg

DSC01347.jpg

ゆず




そして最後は、

DSC01350.jpg

Laima




なんとなく、いつもの顔とは違う



とした表情に見えるね~、なんて話す、

親ばか

な私達です・・・笑











・・・終始、こんな感じで、

感動する事
新発見な事
感心する事

が多くて、忙しいのです・・・



故に・・・




しんどい~ぃぃぃぃぃ

なんて感じる脳みそと心のスペースがなかったりするんですよね~。



そしてそんな事してたら・・・

DSC01272.jpg

DSC01262.jpg

DSC01307.jpg

あ!!っと言う間に頂上

な訳です。





DSC01321.jpg

DSC01334.jpg

DSC01328.jpg

DSC01333.jpg

ユラユラと気持ち良い風が吹いていて、

メッチャいい感じ




ケンゆず父はバックパックを枕に・・・

爆睡!


母2は持って来てたパンで

遅めの朝食


ケンジは

DSC01330.jpg

DSC01324.jpg

枯葉三昧

しながら、マッタリモード


Laimaは私の横で

船漕いで・・・


ジャイ子・・・もとい!ゆずは・・・

ミッシング----!!
山への興味が後をたたない様で 笑






1時間ほど全員頂上でユックリして・・・・




そろそろ下山しまっか!!!




車まで戻ると・・・

あぢ----ぃぃぃぃ!!!




最後に山の神さまへ

ありがとうございます

とご挨拶。












距離にして、

5キロ

時間にして、

3時間




DSC01271.jpg

DSC01264.jpg

DSC01401.jpg


大満足の気持ちをお土産に・・・



家路に就いた、

2家族でした~!!
帰ったら腰痛必須の“Laima洗濯の刑”が待ってるよ・・・と思いながら・・・トホ 笑






ケンジ & ゆず一家・・・

ありがと~!!!

また( `・∀・´)ノヨロシク!







次はどこの山へお邪魔しようかな・・・・





スポンサーサイト



Latest Posts -